Mozcでシークレットモードやサジェストのオンオフをするコマンド機能を試す

以下のスライドを見て案外絵文字対応サービス多いのかもと思ったけど入力に日本語入力システムを使うとパスワードを覚えちゃうのが嫌だなとか,Emoji Pickerみたいなのを使うのも面倒.Mozcにはシークレットモードがあるけど( mozc_tool --mode=config_dialog のプライバシータブ )設定画面を呼び出して設定しないといけないので面倒.ショートカットか何かで切り替えが出来ないかなと探してみました.

Google日本語入力のヘルプページを見ても載っていない

フォーラムを検索すると以下ような要望と解答が.

試してみると問題なく動作するようです.

shutter_18-05-03_18:22:31_001

以下のページを見ると「こまんど」以外にも複数の単語で切り替えが出来るようです.

  • Google Developers Japan: Google 日本語入力の開発版をアップデートしました。(1.4.1003.10x)

    「コマンド」機能が追加されました。「コマンド」と入力し、変換候補を選択することで、設定ツールを起動することなく、【シークレットモード】のオン・オフ、および【プレゼンテーションモード】のオン・オフを変更することができます。

    「秘密」「シークレット」「シークレットモード」「プライバシー」「プライベート」と入力することで、【シークレットモード】のオン・オフを変更することができます。
    「サジェスト」「予測」「予測入力」「予測変換」「プレゼンテーション」「プレゼン」と入力することで、【プレゼンテーションモード】のオン・オフを変更することができます。

「きょう」「きのう」「おととい」「ことし」「きょねん」などで年月,「2018ねん」等で和暦,郵便番号で住所,「ばーじょん」でMozcのバージョンなどは知っていましたが「こまんど」は知りませんでした.
この辺りの一覧をヘルプページ辺りに作ってくれるといいのになとか.

環境

$ dpkg-query -W mozc-server
mozc-server     2.23.2815.102+dfsg-1
$ neofetch
       _,met$$$$$gg.          mk@x200 
    ,g$$$$$$$$$$$$$$$P.       ------- 
  ,g$$P"     """Y$$.".        OS: Debian GNU/Linux unstable (sid) x86_64 
 ,$$P'              `$$$.     Model: 74574PJ ThinkPad X200 
',$$P       ,ggs.     `$$b:   Kernel: 4.14.0-2-amd64 
`d$$'     ,$P"'   .    $$$    Uptime: 8 hours, 52 minutes 
 $$P      d$'     ,    $$P    Packages: 5617 
 $$:      $$.   -    ,d$$'    Shell: bash 4.4.19 
 $$;      Y$b._   _,d$P'      Resolution: 1280x800 
 Y$$.    `.`"Y$$$$P"'         WM: awesome 
 `$$b      "-.__              Terminal: sakura 
  `Y$$                        Terminal Font: Fira Code 11 
   `Y$$.                      CPU: Intel Core 2 Duo P8400 (2) @ 2.267GHz 
     `$$b.                    GPU: Intel® GM45 Express Chipset 
       `Y$$b.                 Memory: 5292MiB / 7878MiB 
          `"Y$b._ 
              `"""