8月 28

eol な Ubuntu をアップグレードする

以前こんなメールを書いたことがあったのですが実際試してみたことはありませんでした.

やったことはありませんが,同様の手順でUbuntu でも11.04/11.10/12.04(lts)
の順にアップグレードして,来月リリースされるであろう14.04(lts) にアップグレードとするといけるかもしれません.
アップグレードは都度source list をold-releases に向けてdist-update することで行けそうな感じがします.
http://old-releases.ubuntu.com/ubuntu/

Disk を整理していてUbuntu 13.04 の入ったDisk が出てきたので実際に試してみました.

を見ると13.04,13.10 はeol なので, 13.04 -> 13.10 -> 14.04 と上げていく必要があるようです.

source.list を書き換えるためにコードネームを確認します.

を見るとこんな感じみたいです.

  • 13.04 -> raring
  • 13.10 -> saucy
  • 14.04 -> trusty

てことで,13.04 の source.list はこんな感じ.

/etc/apt/sources.list

deb http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu/ raring main restricted

先ずは13.04 の最新にするために source.list を先ず http://old-releases.ubuntu.com/ubuntu/ に書き換えます.

deb http://old-releases.ubuntu.com/ubuntu/ raring main restricted

#実際は複数行あると思うので全ての有効な行を書き換えます.以降も同様.

アップデートしてアップグレードします.

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get upgrade
$ sudo apt-get dist-upgrade

次に 13.04 -> 13.10 に上げる為に source.list のコードネームを saucy に書き換えます.

deb http://old-releases.ubuntu.com/ubuntu/ saucy main restricted

アップデートしてアップグレードします……アップデートできません.

http://old-releases.ubuntu.com/ubuntu/dists
の下を見ると saucy がありません.
http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu/dists/ の下を見るとあります.未だ old-re;eases に移動していないようです.eol になってもすぐに移動するとみんな困るから暫くは移動しないんでしょうね.

てことでこんな感じに書き換えて

deb http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu/ saucy main restricted

アップデートしてアップグレードします.

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get upgrade
$ sudo apt-get dist-upgrade

これで 13.10 に上がりました.
14.04 へも同様に上げられるはずですが,せっかくなので do-release-upgrade で上げました.

$ sudo do-release-upgrade

そんなこんなで 14.04 になりました.

$ lsb_release -a
No LSB modules are available.
Distributor ID: Ubuntu
Description:    Ubuntu 14.04.1 LTS
Release:        14.04
Codename:       trusty

ちなみにどうでもいい環境だからポンポンアップグレードしていますが,本来ならリリースノートなど読んでバックアップ取ってテスト環境で検証してとかしてから行ったほうがいいですね.

8月 11

uMap で LUG/BUG Map を作ってみる

以前東海道らぐの定例IRCで日本のLUGは今どれだけあるんだろうというような話が出ました.
その時出てきたものを榎さんが以下にまとめてくれていました.
https://enoki.titanpad.com/lug-list

これをuMap で地図に並べてみました.

フルスクリーン表示

ついでに?
http://www.bug.gr.jp/organizantion.html
に書かれていたBUG も一緒に並べてみました.(実際活動してるかは未確認です><)
レイヤーをLUG/BUG に分けているので左上のレイヤー切り替えでどちらか片方のみを表示することも出来ます.

今回はTuxとデーモンくんの画像を使ってみました.デーモンくんは透過画像と差し替えたいところです><

ここ間違ってるよとか,ここにもあるよと行った情報お待ちしていますo




8月 11

祝OpenStreetMap10周年

8/9はOpenStreetMap 10周年ということで世界各地でパーティが開かれました.

OpenStreetMap 10th Anniversary Birthday party – OpenStreetMap Wiki

このページを見て,地図上にピンを立ててみると楽しいかもしれないと思い日本のパーティ会場をプロットしてみました.

今度の土曜のOSM 10周年パーティ会場をプロット http://t.co/NYCqi01S5R #osmjp

— (「ΦωΦ)「 (@matoken) August 7, 2014


フルスクリーン表示

これを見た @ikiyaさんが世界版やりませんか?ってことで全世界分もプロットしてみることに.

@matoken ありがとうございます! 相談ですがせっかくなのでドンとこのumapで全世界やりませんか? http://t.co/lOh0iuvX7F 

— ikiya (@ikiya) August 7, 2014

@ikiya 浜松反映しましたー.そんなに数多くないので全世界も行けそうですね.今出先なので帰ってから試してみますー

— (「ΦωΦ)「 (@matoken) August 7, 2014





フルスクリーン表示

WikiPage に載せてもらったり,
- OpenStreetMap 10th Anniversary Birthday party – OpenStreetMap Wiki

本家ML に投稿してもらったりしました.
- [OSM-talk] OSM 10th Anniversary Birthday party World Map

初め世界中合わせてもそんなに数ないからすぐだなーとか思っていたのですが,よく見るとアメリカは別ページにまとめられていたり,座標がないところは地名から探したりと結構時間かかっちゃいました.
#実はOSM 使わずにGoogleMap 使っているところも多かった…
uMap はgeojson の読み込みとかもできるのでもし座標データがあれば機械的にマッピングも出来るんですけど今回は手作業でした><



さて,自分はというと台風で外に出られないこともあってサーベイは諦めて桜島の東側から基板地図情報2500をトレースして黒神の辺りまで入力してました.(埋没鳥居で有名かも).早いとこ桜島トレース終わらせたいです.