絵文字を入力する-Mozc&emojione-picker-

Linux環境での絵文字入力方法です.新しい方法を知ったので紹介してみます.

Mozc利用

これまではこの方法を使っていました.Mozcの設定で「Unicode 6 絵文字変換」にチェックを付けると利用できるようになります.

20160216_23:02:52-2121

「えもじ」とか「ねこ」とか入力して変換出来ます.

20160217_07:02:28-3105

辞書に登録することも出来ます.

20160217_07:02:07-5247

emojione-picker for Ubuntu

今回知ったUbuntu向けの絵文字ピッカーです.実行するとタスクバーに常駐して入力したい絵文字を選んでクリックするとその絵文字がクリップボードにコピーされるのでクリップボード貼り付けで入力できます.

20160217_07:02:45-12768

チキンがクリップボードにコピーされたところ.

20160217_07:02:11-16960

いちいちメニューを辿るのは面倒ですが,Recentに最近使った絵文字が入るのでよく使うものはここからアクセスできます.

20160217_07:02:42-17641

Debian stretch testing への導入例

Ubuntu用ですがstretchにも入りました.ちなみにパッケージ化して導入しなくてもとりあえず動かすだけならgit cloneした後cd emojione-picker-ubuntu ; ./emojione-pickerとかでも動きました.

$ sudo apt install equivsequivs gir1.2-rsvg-2.0
$ git clone https://github.com/gentakojima/emojione-picker-ubuntu.git
$ cd emojione-picker-ubuntu
$ equivs-build debian_package.ctl
$ sudo dpkg -i emojione-picker_0.1_all.deb

という感じでLinux環境でも結構快適に絵文字が入力できるようになってきました.しかし絵文字は楽しいのですが環境によって見え方が大幅に変わるので意図したように伝わっているかとかが不安でもあります…….