Windows でdd を試みる(Kobo イメージ書き込み)

Kobo Debian のmicroSD Card への書き込みにWindows を利用している方がバイナリエディタ使ったりしてるのですが,Windows のdd じゃ出来ないのかな?と疑問に思っていました.
マンガ喫茶に寄った時にWindows 端末が触れたので試してみました.

はじめWin32 Disk Imager で試そうとしたのですが,seek/skip の使い方がわからない(実装されてない?)ので諦めて,dd for windows で試しました.

#rawwrite とか懐かしすぎる!

ほぼ,Linux 版と同じ使い方ですが,デバイスの指定方法が違いました.
以下の例では, F: に書き込んだ場合ですが, \\.\F: と指定するようです.

>dd if=E:\2014-02-11_kobo_debian.img of=\\.\F: bs=4M
rawwrite dd for windows version 0.3.
Written by John Newbigin <jn@it.swin.edu.au>
This program is covered by the GPL.  See copying.txt for details
Error writing file: 87 パラメーターが間違っています。
1023+1 records in
1023+0 records out

seek も使えます.

>dd if=E:\glo_hwconfig.bin of=\\.\F: bs=512 count=1 seek=1024 count=2
rawwrite dd for windows version 0.3.
Written by John Newbigin <jn@it.swin.edu.au>
This program is covered by the GPL.  See copying.txt for details
2+0 records in
2+0 records out

ところで,フォーマット前のドライブレターが割り当てられてないデバイスに対してはどうやって書き込むんでしょうね?

カテゴリー: 未分類タグ: