apache httpd 2.4 で嵌まる

apahce httpd 2.2.(wheezy)から2.4.(jessie)への移行で適当なサーバをえいやで上げて動かなくなったのを復旧したメモ. virtual host が有効にならない /etc/apache2/sites-enabled/ 以下には設定ファイルがあるのに読み込まれず default しか表示されない. sites-available からリンクを貼り直そうとするとエラーとなる $ sudo a2dissite example.com ERROR: Site example.com does not exist! $ sudo rm /etc/apache2/sites-enabled/example.com $ sudo a2ensite example.com ERROR: Site example.com does not exist! エラーメッセージで検索するとファイル名を *.conf にすれば良いよう. Apache a2ensite – Error! Site Does Not Exist | Epic FooBar この部分の該当場所は /etc/apache2/apache2.conf のここ IncludeOptional sites-enabled/*.conf
Continue reading apache httpd 2.4 で嵌まる

Android のTTS でハングアウトメッセージを流す

Ingressで複数人で移動することがあったのですが,連絡は基本的にGoogle ハングアウト.motercycle では基本的に確認できません.Android には標準でTTS(Text To Speak) が利用出来ます.ハングアウトメッセージをTTS に繋げることが出来たら大雑把に状況確認が出来るのではと試してみました. N2 TTS の導入 TTS にはKDDI研究所のN2 TTS を利用しました.導入手順は以下のページにあります. N2 TTS – Google Play の Android アプリ 追加音声も4×4種類あります. N2 TTS用追加声質データ(女声A) – Google Play の Android アプリ N2 TTS用追加声質データ(女声B) – Google Play の Android アプリ N2 TTS用追加声質データ(男声A) – Google Play の Android アプリ N2 TTS用追加声質データ(男声B) – Google Play の Android
Continue reading Android のTTS でハングアウトメッセージを流す

Dropbox の新機能のfile requests を試す

Dropbox に対不特定多数向けファイルアップロード機能が付いたということで試してみました。(<br>タグが……) Easily collect photos, docs, and more with file requests | Dropbox Blog ファイル非公開anonymous FTP の変りに使えるのかな?てことで試しにURL 公開 https://www.dropbox.com/request/4mt4eOii9dJb3N5f0LsP アップロードには氏名とメールアドレスが必要適当でもよさそうだけど まだこなれてないようでWeb画面英語になったり日本語になったりファイルUp者へのメールは日本語で、共有元には英語だったりしました。 ファイル非公開anonymous FTP の様にファイル提出を不特定多数から受け取るのに良さそうです。容量制限などが設定出来るといいかもですね。(1ファイル1MB 迄とか.txt のみとか)

GNU Screen v4.3.0 を少し試す

先日リリースされたGNU Screen 4.3.0 の新機能が気になったのでbuild してみた。 GNU Screen v.4.3.0 New commands: ‘sort’ command sorting windows by title ‘bumpleft’, ‘bumpright’ – manually move windows on window list ‘collapse’ removing numbering ‘gaps’ between windows, byrenumbering Build とか % sudo apt-get install build-essential % sudo apt-get build-dep screen % wget http://ftp.gnu.org/gnu/screen/screen-4.3.0.tar.gz http://ftp.gnu.org/gnu/screen/screen-4.3.0.tar.gz.sig % gpg –verify screen-4.3.0.tar.gz.sig gpg: assuming signed
Continue reading GNU Screen v4.3.0 を少し試す

Debian jessie2stretch

jessie がリリースされて2月近く.1度目のポイントリリース もされて普通に使えています.しかし,悟りを開くためにtesting のstretch にアップグレードしてみます. 以下に記すことにより悟りを開けば、アップグレード地獄という果てしない因果応報の葛藤から人は解脱し、Debian の涅槃の境地に到達できます。 Debian リファレンス 2.1.3. 永遠のアップグレード人生 より 参考URL 以下の公式文章と,前回Wheezy から Jessie にアップグレードした時のメモを参考にしました. 第4章 Debian 7 (wheezy) からのアップグレード 第2章 Debian パッケージ管理 2.3.5. システム全体のアップグレード Debian Wheezy から Jessie にディストリビューションアップグレードしてみる | matoken’s meme パッケージを最新にする % sudo apt update % sudo apt upgrade backup pkg 情報 デイリーでファイルに落として( /usr/bin/dpkg –get-selections "*" > dpkg_–get-selections )バックアップしているのでバックアップログを見てバックアップがちゃんと取れているのを確認 /etc,
Continue reading Debian jessie2stretch

WordPress へのspam 投稿をしたことのあるIP を拒否するようにした

最近WordPress へのコメントとトラックバックスパムが酷くなってきました。URL が含まれている物は承認が必要なようにしているのですが面倒です。このときにスパムはスパムだと手動で振り分けをしているので振り分けたものからIP を抜き出してアクセス制限を掛けるとましにならないかと設定してみました。 データベースから該当IP を抜き出す MySQL からスパムを指定したIP の一覧は以下のようにして取得出来そうです。 $ cat /etc/wordpress/spamcommentip.sql SELECT comment_author_IP FROM wordpress.wp_comments WHERE comment_approved=’spam’ $ /usr/bin/mysql -umy -p < /etc/wordpress/spamcommentip.sql | /usr/bin/sort -n | /usr/bin/uniq -c| sort -n|cut -c-7|uniq -c 81 1 31 2 26 3 12 4 8 5 9 6 4 7 9 8 1 9 1 10 3
Continue reading WordPress へのspam 投稿をしたことのあるIP を拒否するようにした

Facebook PGP対応を試す

Facebook、ユーザー宛メールのPGP暗号化をサポート | TechCrunch Japan ということでFacebook 自体は殆ど利用していないのですが、PGP GNU 実装のGnuPG の鍵を登録してみました。 先ずは自分の鍵を確認して、 % gpg –fingerprint 572E532C pub 4096R/572E532C 2010-03-17 指紋 = 9C3E C527 2FFD AF80 3289 ADE4 398C 09CC 572E 532C uid K.I.Matohara <matoken@gmail.com> uid [jpeg image of size 2077] uid Kenichiro MATOHARA <matohara@gdnewhat-jp.org> uid Kenichiro MATOHARA (KagoshimaLinuxUserGroup.) <matoken@kagolug.org> sub 2048R/74FBCF68 2015-01-15 公開鍵をASCIIで書き出しして、 % gpg -a –export
Continue reading Facebook PGP対応を試す