停電中のファイルサーバデータアクセスを考える

昨日も停電が4,5回ありました……. 最近はNotePCで作業している(いまデスクトップがない……)ので影響は少ないのですが作業中以外のデータは大体ファイルサーバに置いています.ファイルサーバはAC必須.UPS経由で給電していますがそう長くは持ちません. でも停電中にファイルサーバの中のデータを参照したいということがあってどうにかできないかなーとちょっと考えてみました.

ファイルサーバのデータは今こんな感じです.

ファイルサーバ(RAID1) –> バックアップディスク(RAID1) –> バックアップディスク2(NILFS2)

#以前はAmazon Glacierとかにも投げてたけど金欠で今はやってない.

このバックアップディスク2は3TBの3.5インチHDDを安いUSB箱経由で接続しています.これに停電時でもアクセスできたら良さそうです.

停電時のNotePCはUSB2.0.バックアップディスク2を2.5インチHDDにリプレースすればUSB差し替え&暗号化Diskの鍵だけで良さそうです.でも3Tだと何本か必要だったり高かったりしそう. でも価格.comを見てみると3.5インチに比べれば高いものの案外安いです.3TBで15k〜て感じ.

3.5インチのUSBバスパワーで動くものは流石にないよなとダメ元で検索してみるとこういうものを発見.

これならケースを交換するだけで行けそうです. でも残念ながら終息品で売っているところが見当たりませんでした. 安く上がりそうだったのに残念.

とりあえず3.5インチHDDのUSBバスパワー対応ケースを探しつつデータを整理しようかと思います.