mind mappingアプリのFreeplaneを試す

FreeMindをDebian jessieに導入しようとしたらパッケージが見当たりません. 探してみるとメンテナンスされてないからjessie/sidから消されたようです.

We have Freeplane which is actively maintained and roughly equivalent in features.

でもFreeplaneというメンテされている似たものがあるよということでこれを試してみることにしました.

#ちなみにFreeMindのsiteを見るとstableのリリースが2013年で1.0.1.その後1.1.0-Beta1が2015年1.1.0-Beta2が2016年に出ていて,Debianでは0.9.0だったようです.

FreeplaneはどうもFreeMindのフォークのようです.見た目も使い勝手も似ています.JAVA製でマルチプラットホームなのも同じです.

導入はパッケージがあるのでそれを利用しました.

$ sudo apt install freeplane

起動ロゴ……何だろうこの虫?は.

20161005_01:10:30-30616

初回起動時にはWhats Newが表示されました.

20161005_01:10:09-30241

少し日本語が豆腐になってしまっている場所がありましたがフォントを日本語フォントに変更することで解決しました. 後はチュートリアルとかに目を通しておくと良さそうです.

チュートリアルなどのドキュメントは/usr/share/freeplane/doc/辺りにありました.

$ ls -1 /usr/share/freeplane/doc/*_ja.mm
/usr/share/freeplane/doc/freeplaneFunctions_ja.mm
/usr/share/freeplane/doc/freeplaneTutorial_ja.mm
/usr/share/freeplane/doc/freeplane_ja.mm

20161005_01:10:53-29876

20161005_01:10:09-28858

20161005_01:10:32-27112

未だそんなに使っていませんが,FreeMindと同じような操作性だし以前書いた.mmも読めるようなのでそのまま移行できそうです.

<追記>

Ubuntu 16.10 amd64(今は未だリリース前)にも入れてみましたが起動しませんでした.とりあえず本家から.zipを貰ってきて動かしています.一応報告はしてみました.

</追記>

「mind mappingアプリのFreeplaneを試す」への2件のフィードバック

  1. 貴重な情報、ls -1 /usr/share/freeplane/doc/*_ja.mm のコマンドは知りませんでしたありがとうございます。
    1804(Lubuntuですが)になって freeplane が豆腐になっていました。そこで snap で入れたら豆腐は消えたのですが、
    java か何かのupgrade後にまた豆腐に戻ってしまいました。うーーんこまった。というところでこれ書いてます。

    1. 今手元の Ubuntu 環境だと Ubuntu 18.10 amd64 環境しか無いのですが,この環境に Freeplane をパッケージ導入してみたところ文字化けはしないようです.
      試したバージョンは
      > $ dpkg-query -W freeplane
      > freeplane 1.6.15-1
      です.

      Freeplane 自体が起動するのであればフォントが足りない可能性がありそうです.
      /var/log/apt/history.log* で Remove: の項目を探してみると該当するものがあるかもしれません.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です