radikoのAndroidアプリが起動しなくて困る

radikoというラジオをPCやスマートフォンで視聴できるサービスがあります.

スマートフォンを初期化したのでAndroid版の公式アプリを導入して起動しようとするとすぐに終了してしまいました.
地域判定中のメッセージのあと終了してしまいます.

FAQに何か載っていないか探してみました.

音声が途切れる、繋がらない(Android) | radiko.jp ヘルプ

一時的な回線の混雑や聴取場所のネットワークの状態(キャリア回線およびWi-Fi)、通信業者のパケット制限の影響等の原因が考えられます。
以下をお試しください。
・端末の再起動
・アプリケーションのバージョンアップ、または削除/再インストール
・地域判定オプションのチェックをすべて外す(変更する)
・バッファの設定時間の変更
・聴取場所やインターネット回線を変えて再接続
上記で解消しない場合は、「設定」→「アプリケーション(アプリ)」→「アプリケーション一覧」→「radiko.jpforAndroid」→「データを消去」をお試しください。

設定変更は設定画面にたどり着けないので無理ですがその他のは全部試しましたがやはりダメです.
こんな動き.

検索するとroot取得端末だとこういう動きになるようです.しかしこの端末はroot取得していません.
ふとアプリケーション一覧を眺めていると SuperSU が.このアプリケーションはroot取得後に利用するアクセス管理ツールなので関係ないだろうと思いながら削除してみるとradikoアプリが利用できるようになりました.
SuperSU – Google Play の Android アプリ

ということで,radikoアプリはroot取得端末じゃなくてもroot関連のアプリがあるとroot取得端末と判断して起動失敗することがあるようです.
恐らく録音などが出来ないようにroot環境で動かないようにしたいんでしょうけどはじめからroot取得済みで売られている端末などもあるし,少なくともPCでは録音は結構簡単に出来る(radigoとか)ので不便になるだけな感じも…….
ちなみにNHKラジオのらじる★らじるはSuperSUのある状態で動作しました.

バージョン情報

  • radikoアプリのバージョン 6.3.0

  • Android OSのバージョン 5.1.1(とてもとても古い……)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です