鹿児島県でもタンデム自転車の一般公道走行解禁

9031227954 6384054e80 z
画像は2012年の宮崎スカイライドで撮影したもの.宮崎県は2012年より解禁されている

以下のニュースで知ったのですが,2018年10月の道路交通法施行細則改正により2018年11月01日よりタンデム自転車の一般走行解禁となりました.
これまで鹿児島県ではサイクリングロードや特別なイベントでしかタンデム自転車には乗れませんでしたが,これからは鹿児島県内ならいつでも一般公道を走行できるようになりました.

> パラリンピックの自転車競技でも使われる2人乗りの「タンデム自転車」が、11月から鹿児島県内の公道を走行できるようになる。県公安委員会が19日、道路交通法施行細則を変更した。

2人乗りのタンデム自転車11月解禁 鹿児島県内、公道走行可能に | 鹿児島のニュース | 南日本新聞 | 373news.com

> 一般道での走行は先月末現在、全国22の府県で可能

MBCニュース | 2人乗りタンデム自転車 来月から一般道 解禁

鹿児島県警察でもアナウンスやチラシが公開されています.

> 鹿児島県では,道路交通法施行細則の一部を改正し,タンデム自転車で一般道路の走行が可能となりました

鹿児島県警察/一般道路におけるタンデム自転車での走行について
43830114450 56b40f36e444734033015 25a67161e1

以下のページは未だ改正前

> 平成29年6月16日 公安委員会規則第22号

鹿児島県道路交通法施行細則

ちなみにタンデム自転車の一般道路走行の禁止はこれまで条例で禁止されていたもので,都道府県により扱いが変わるので都道府県をまたぐ場合は注意が必要です.(自転車関連の条例は結構まちまちなのでタンデムに限らず注意が必要です)

Wikipediaによると2018年03月01日時点では15府県で二輪タンデム走行が可能なようです.

> 2018年3月1日現在、二人乗りの状態の二輪タンデム自転車が一般公道を走行することを認めているのは15府県である

前述のMBCニュースでは2018年09月末時点で22府県で走行可能となっているので4月から9月の間に7都道府県が増えているようです.
更に11月から鹿児島が加わって23府県以上に.
長らく長野のみだったことを思うと大分普及してきた感じがしますね.でも未だ半分なので他の都道府県も解禁されてほしいです.

ここまでは二輪タンデムの話.
実は後ろ二輪の三輪タンデムだとまた話が違うようで二輪タンデム禁止の東京都などでも乗れるようです.

> 後ろ2輪のトライデム3輪タンデムです。東京、大阪、愛知、静岡、新潟、山形、山口、長野、神奈川、福島、千葉 京都、兵庫 、福井、島根, 鳥取、富山,鹿児島,宮崎,佐賀、群馬、京都,大分,滋賀,山梨県 高知,福岡、鹿児島で公道を走行することが出来ます

東京タンデムは二人乗り自転車レンタル専門店

ややこしいですね><