Nextcloudの公開リンクURLをカスタマイズできるShareRenamerを試す

NextcloudでURLで共有を行うと,ランダムな文字列のURLが生成されます.これは第三者が推測しにくいようになっています. しかし,印刷物などでURLを教える際には入力するのがとても面倒です. ShareRenamerを使うとURLを任意の文字列に変更できるようになるのでこの問題が解決できそうです. ShareRenamer – アプリ – App Store – Nextcloud ShareRenamerを導入した後にURLで共有を行うと,rename用のテキストボックスるが現れます.このテキストボックスに任意の文字列を入力して「Rename」ボタンを押すと好きな文字列に変更できます. 一般公開してはいけない場合はパスワードで保護するようにしましょう.

JoyfullのWi-Fiの接続方法が変わっていた

ファミリーレストランのJoyfullに2017年から無料Wi-Fiが利用できるようになっていました. これまではWi-Fiはopenで,接続後にWeb認証が必要でちょっと面倒でした. Joyfull Wi-Fi&電源利用可能に – matoken’s meme 2019年01月01日にジョイフル鹿児島高山店で食事を摂ったときに接続方法が変更になっているのに気づきました. 一般的な事前共有鍵方式になっていました. $ /sbin/iwlist wlan0 scanning | grep -A17 joyfull-wifi ESSID:"joyfull-wifi" Protocol:IEEE 802.11bgn Mode:Master Frequency:2.452 GHz (Channel 9) Encryption key:on Bit Rates:144 Mb/s Extra:wpa_ie=dd1a0050f20101000050f20202000050f2020050f20401000050f202 IE: WPA Version 1 Group Cipher : TKIP Pairwise Ciphers (2) : TKIP CCMP Authentication Suites (1) : PSK Extra: IE: IEEE 802.11i/WPA2 Version
Continue reading JoyfullのWi-Fiの接続方法が変わっていた

Windows 7 Pro 64bit環境の LIFEBOOK A574/MW で Windows Update を実行するとBSoD画面になる

Windows 7 Pro 64bit環境の LIFEBOOK A574/MW で Windows Update を実行するとアップデート後の再起動時にBSoD画面になるとのことで相談を受けた. Restoreしてもこの状態になるとのこと. WindowsUpdateの累積パッチをばらしてとか遠回りなことをしていたけれど以下のBIOS書き換えツールにてBIOSをアップデートすることで解決した. LIFEBOOK A574/Hシリーズ,A574/Kシリーズ,A574/Mシリーズ 用 BIOS書換データ V1.24(64ビット版) [E1025941.exe 2.59MB( 2710866 bytes )] 2019年1月の定例アップデートもOKだった.

GARMIN OREGON 300のログがおかしくなる

GPSロガーにGARMIN OREGON 300を使っています.大分前に販売は終了していて,バッテリーボックスや外装がへたっていますが未だ使えています.単3電池2本で12〜16時間程は動作するしいざとなったらUSB経由でも動作します.防水(手持ちのは外装が破損してもう防水ではない)で雨の中も普通に使えるし,地図にOpenStreetMapのデータを使うことも出来ます. これを主に自転車のハンドルにマウントして使っています. 知らない道路を走るときなどはトラックログを前もって作成しておいて参照しながら走ると迷わず時間もロスせず走れていい感じです.(ブルベなどに最適) Oregon® 300 | Garmin ルートの作成にはJOSMやルートラボを利用しています. JOSM ルートラボ – LatLongLab 走行後はログからデジタルカメラの写真にジオタグを埋め込んだりログや写真を見ながらOpenStreetMapに情報を入力したりしています. OpenStreetMap GPS で色々遊ぶ – Speaker Deck(GeoTag埋め込み方法) そんな感じで便利に使っていたのですが,初日の出を見に行ったときのポタリングのデータを見たらデータがおかしいです.電源を入れ直すたびにその場所の標高が-になっているとかもおかしいのですが,日付が1999年05月17〜18日になっています.実際は2019年01月01日です. GPSの1999年8月21日問題?と思いましたが,次は4月なので多分違う. もしかしてOREGON 300は2019年のデータを扱えない? データはこんな感じで年月日と標高はおかしいですが,位置情報と時分秒は正しそうです. $ grep trkpt ~/Nextcloud_files.matoken.org/GPS/2019-01-01.gpx |head <trkpt lat="31.254590" lon="130.854801"><ele>28.50</ele><time>1999-05-17T20:55:26Z</time></trkpt> <trkpt lat="31.254776" lon="130.854894"><ele>29.46</ele><time>1999-05-17T20:55:31Z</time></trkpt> <trkpt lat="31.254912" lon="130.854996"><ele>31.38</ele><time>1999-05-17T20:55:36Z</time></trkpt> <trkpt lat="31.254953" lon="130.855057"><ele>31.38</ele><time>1999-05-17T20:55:39Z</time></trkpt> <trkpt lat="31.255113" lon="130.855215"><ele>33.30</ele><time>1999-05-17T20:55:46Z</time></trkpt> <trkpt lat="31.255165" lon="130.855251"><ele>33.30</ele><time>1999-05-17T20:55:48Z</time></trkpt> <trkpt lat="31.255219" lon="130.855322"><ele>34.26</ele><time>1999-05-17T20:55:51Z</time></trkpt> <trkpt lat="31.255249" lon="130.855343"><ele>35.23</ele><time>1999-05-17T20:55:54Z</time></trkpt>
Continue reading GARMIN OREGON 300のログがおかしくなる

GNOME Terminalの設定を初期化

GNOME / gnome-terminal · GitLab GNOME 環境での標準端末の GNOME Terminal の設定の初期化をしました.~/.local あたりに設定ファイルがあるのかと思ったら dconfデータベースの中にあるようです. 場所は /org/gnome/terminal/ で,dconf コマンドなどで確認できます. $ dconf dump /org/gnome/terminal/ [legacy/profiles:/:b1dcc9dd-5262-4d8d-a863-c897e6d979b9] background-color=’rgb(0,0,0)’ use-theme-colors=false foreground-color=’rgb(0,255,0)’ use-system-font=false font=’Fira Code 11′ このように reset すると設定が初期化されます. $ dconf reset -f /org/gnome/terminal/ 設定の反映は即時でGNOME Terminal 上で実行するとちょっとびっくりします. #Youtube BAN されたのでBitChuteを試してみる. 環境 $ uname -m x86_64 $ lsb_release -dr Description: Ubuntu Disco Dingo (development
Continue reading GNOME Terminalの設定を初期化