YoutubeLiveを音声のみで視聴する試み

Youtubeの動画には音声のみのストリームがあるのでこれをダウンロードしてpodcast的に聞いたりすることがあるのですが,YoutubeLiveには音声のみのストリームはないようです.

Youtube動画
$ youtube-dl --ignore-config -F https://www.youtube.com/watch?v=PNWQvqUUHbQ
[youtube] PNWQvqUUHbQ: Downloading webpage
[youtube] PNWQvqUUHbQ: Downloading MPD manifest
[info] Available formats for PNWQvqUUHbQ:
format code  extension  resolution note
251          webm       audio only DASH audio    3k , webm_dash container, opus @160k (48000Hz)
139          m4a        audio only DASH audio   49k , m4a_dash container, mp4a.40.5@ 48k (22050Hz)
140          m4a        audio only DASH audio  130k , m4a_dash container, mp4a.40.2@128k (44100Hz)
278          webm       256x144    DASH video   95k , webm_dash container, vp9, 30fps, video only
160          mp4        256x144    DASH video  108k , mp4_dash container, avc1.4d400b, 30fps, video only
242          webm       426x240    DASH video  220k , webm_dash container, vp9, 30fps, video only
133          mp4        426x240    DASH video  242k , mp4_dash container, avc1.4d400c, 30fps, video only
243          webm       640x360    DASH video  405k , webm_dash container, vp9, 30fps, video only
134          mp4        640x360    DASH video  463k , mp4_dash container, avc1.4d401e, 30fps, video only
244          webm       854x480    DASH video  752k , webm_dash container, vp9, 30fps, video only
135          mp4        854x480    DASH video 1155k , mp4_dash container, avc1.4d4014, 30fps, video only
247          webm       1280x720   DASH video 1505k , webm_dash container, vp9, 30fps, video only
136          mp4        1280x720   DASH video 2007k , mp4_dash container, avc1.4d401f, 30fps, video only
18           mp4        640x360    360p  494k , avc1.42001E, 30fps, mp4a.40.2@ 96k (44100Hz), 1.34MiB
22           mp4        1280x720   720p 1788k , avc1.64001F, 30fps, mp4a.40.2@192k (44100Hz) (best)
YoutubeLive
$ youtube-dl --ignore-config -F https://www.youtube.com/watch?v=XXXX-XXXXXX 2>/dev/null
[youtube] XXXX-XXXXXX: Downloading webpage
[youtube] XXXX-XXXXXX: Downloading m3u8 information
[youtube] XXXX-XXXXXX: Downloading MPD manifest
[info] Available formats for XXXX-XXXXXX:
format code  extension  resolution note
91           mp4        256x144    HLS  197k , avc1.42c00b, 30.0fps, mp4a.40.5@ 48k
92           mp4        426x240    HLS  338k , avc1.4d4015, 30.0fps, mp4a.40.5@ 48k
93           mp4        640x360    HLS  829k , avc1.4d401e, 30.0fps, mp4a.40.2@128k
94           mp4        854x480    HLS 1380k , avc1.4d401f, 30.0fps, mp4a.40.2@128k
95           mp4        1280x720   HLS 2593k , avc1.4d401f, 30.0fps, mp4a.40.2@256k (best)

これをリモートサーバでaudioのみに変換してしまうと細い回線で音声だけ聞くことが出来るのではと試してみました.
(屋外移動中などに聞くのを想定)

YoutubeLiveのダウンロードには youtube-dl ,変換には ffmpeg を利用しました.

youtube-dl についてはこのあたりを参考にしてください.

以下ではyoutube-dlで最低画質の動画(フォーマットコード91)の144p/48kな動画をダウンロードして標準出力に渡して,パイプでffmpegで受け取って音声だけ切り出して udp:1234 に配信しています.音質をあげたい場合は360pで128k,720pで256kのようなので対応の動画を選ぶと良いですね.

$ youtube-dl -f 91 $YOUTUBELIVEURL -o - | ffmpeg -i - -c:a copy -vn -f adts udp://127.0.0.1:1234

この状態で ffplay で受信して再生できました :)

$ ffplay udp://127.0.0.1:1234

リモートのVPSサーバとかでこれをやると外出先でMVNOの低速モードでの受信も問題なさそうです.
自分だけで聞く分にはこれでいいのですが,自分の配信したYoutubeLiveを多人数に音声を配信して聞いてもらいたいなどの場合には使えません.(他の人のものを勝手に不特定配信は駄目)

そこで Icecast2 に流すのも試してみました.
ほほ同じようにして流せました.PCとAndroid端末でモバイル回線の低速モードでも試してみたところ同時に視聴できました :)

$ youtube-dl --ignore-config -f 91 $YOUTUBELIVEURL -o - | ffmpeg -i - -c:a copy -vn -f adts -content_type audio/aac iceca
st://source:password@icecast2.example.org:8000/youtubelivetest
peeでデータを2つに分けてモニタしながらとかも
$ youtube-dl --ignore-config -f 91 $YOUTUBELIVEURL -o - | pee "ffplay -" "ffmpeg -i - -c:a copy -vn -f adts -content_type audio/aac iceca
st://source:password@icecast2.example.org:8000/youtubelivetest"

youtubelive2icecast2

$ mpv http://icecast2.example.org:8000/youtubelivetest.m3u

Playing: http://icecast2.example.org:8000/youtubelivetest
 (+) Audio --aid=1 (aac 2ch 48000Hz)
AO: [pulse] 48000Hz stereo 2ch float
A: 00:00:02 / 00:00:10 (24%) Cache: 7.9s/139KB
File tags:
 icy-title:
A: 00:00:22 / 00:00:30 (75%) Cache: 7.1s/126KB

YoutbeLive,Icecast2と間にサービスを挟むと遅延はどんどん大きくなるので余裕があったらYoutubeLiveに流すのと同じマシンで直接icecast2に流したほうがいいでしょうね.

懸念点としてはYoutubeのシステム的にこの視聴方法で視聴者数や視聴時間に貢献できるのかというところ.とりあえずは家に帰ったらウェブブラウザ等で視聴し直したり,リモートサーバでウェブブラウザを起動してYoutubeLiveを再生してその音声を取り込んだりするか…….そうなってくるとOBS Studio等を使ったほうがわかりやすいかもしれないですね.

しかし,値段だけ考えると特定のサービスで容量を消費しないカウントフリー,エンタメフリーオプション等でYoutubeに対応したSIMを使うという手も使えそうです.
自分は意思が弱く利用サービスがカウントフリーのものに偏ったりしそうだし,通信を見られるのが嫌なので今のところ使う予定はないです.

クライアント環境
$ youtube-dl --version
2020.05.03
$ dpkg-query -W ffmpeg mpv
ffmpeg  7:4.2.2-1+b1
mpv     0.32.0-1
$ lsb_release -dr
Description:    Debian GNU/Linux bullseye/sid
Release:        unstable
$ uname -m
x86_64
Icecast2環境
$ youtube-dl --version
2020.05.03
$ dpkg-query -W ffmpeg icecast2
ffmpeg  7:4.1.4-1~deb10u1
icecast2        2.4.4-1
$ lsb_release -dr
Description:    Debian GNU/Linux 10 (buster)
Release:        10
$ uname -m
x86_64

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です