スライド共有サービスSpeakerDeckの無料アカウント制限

スライド共有サービスのSpeakerDeckというサービスがあります.スライドファイルを一般公開するのに便利なのですが,先日新しいスライドをアップロードしようとしたら以下のような画面に.

speakerdeck limit01

無料アカウントの100スライドまでの制限でアップロードできなくなりました.

正攻法としては有料アカウントにする.なのですが,$8/月と結構高いです.VPSを借りたほうが安いなと.

speakerdeck limit02

以前からこの制限が近づいているのは認識していましたがついにやってきたなと.
SpeakerDeckはこの制限以外にもリンクが利用できなくなったりとちょっと面倒なところもあったので乗り換えは検討していたのですが,類似サービスでもやはりいつまで使えるかとかが不安なのでセルフホストしたいところ.

Nextcloudを立てているのでそれを利用するのを考えたりしましたが,その後一度公開した公開リンクが消えてしまっていて再設定するのが面倒でした.

最近はコピーするだけで移行できる静的サイトジェネレーターはどうだろうとか考えています.

とかTwitterに書いたらSpeakerDeckからmentionが飛んできて何故か制限を緩和してもらえました.
あといくつアップロードできるかはわかりませんがとりあえず使わせてもらいつつ移行を考えようと思います.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です