TwidereをTwidere XのAPI Keyに変更して投稿できるようにする 2023-01-16

最近のTwitterの使い方はこんな感じ

このTwidereでのTwitter投稿が失敗するようになりました.
Twitterは最近色々と変わったりしているしそのうち治るかなと思ったけど治りません.

他のクライアントはどうだろうとoysttyerを試すとpost出来ました.

認証し直したら行けるのかな?とTwidereでログインし直そうとすると認証できません.
クライアントの認証方式の違いのせいなのかな?とTwidereのissueを見るとTwidere XのTwitter API keyに変更すると動くようになるというものが有りました.

What worked for me is:

Go to Settings > Network > Avanced > Default API Settings
Replace the consumer key and consumer secret with those above and save
Go to Accounts and click the + in the top right
Choose Twitter > User Settings
Click Register, then the Sign In button, this should take you to an authorization page
Go through the authorization steps
Refresh your timelines

これを試すと投稿できるようになりました.ということはTwitterは特定のクライアントを拒否するようにしているみたいですね…….
まあ明日には変わっているかもしれませんが.

以下日本語環境でのメモ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です