Category: sid

複数のx2goサーバに同時に繋ぎたい(pyhoca-gui利用)

X2Goはsshdを立てていて x2goserver パッケージを入れればXをリモートでGNU screenやtmuxのように使えて便利です.回線が切れてしまってもつなぎ直せば同じ画面が使えます.
X2Go に x2goclient を使って繋いでいたのですが,同時に複数のサーバに接続する方法がわかりません.
設定やmanを見ても同時接続の方法が見当たりません.

続きを読む

LinuxでLENOVO T430sのBIOSアップデートUSBメモリ作成

LENOVO T430s のBIOS更新ですが,バッテリーが弱ってアップデートできなくなっていました.中古のバッテリーを入手したので再度アップデートを試みました.光学ドライブは壊れているのでUSBメモリを使いました.環境はLinux(Debian sid amd64)です.

Debian環境でacpidのログをsyslogに出力する

ThinkPadの電源プラグのOn/Offで以前はイベントがlogに残っていたのですが,電源管理デーモンが動いていて電源の状態が取得できる状態でもいつの頃からか記録されなくなりました.停電した時間がわかって便利だったのでログ期記録できないか確認してみました.

awesome wm や i3 wm で feh と Unsplash を使ってランダムな壁紙を設定

unsplash logo

Unsplash という画像サービスを知りました.

無料で利用できる写真が提供されています.どうもアップロードされた写真を人力で選別しているようです.そのため高品質な写真が集まっているようです.

そして,URL指定だけで使える簡易APIが提供されています.これと feh コマンドを使ってランダムな壁紙を設定してみました.

Debian/Ubuntuでawkを切り替える

Debian等でのインストール直後のawkは mawk が導入されます.
Debianのパッケージでは他にGNU awk(パッケージ名 gawk ), The One True Awk(パッケージ名 original-awk )というものもあります.*BSDなどでよく見る nawk もあるように見えますが,シンボリックリンクだけのようです.
(他にもあるかもしれない?)

mawk は初期状態で入っていて軽量.GNU awk はmawkに比べて多機能で既定値では導入されませんが, byobu などが依存を求めるので入っている人も多いと思います.

複数のawkパッケージが導入されているときに awk と実行したときは update-alternatives で管理されたシンボリックリンク先のいずれかのawkが実行されます.これを切り替えてみます.

vnStatでネットワークトラフィックを集計する

以下のエントリでipコマンドでネットワーク通信量が確認できました.

端末を起動してからの通信量は確認できますが,再起動したりするとデータ量はクリアされてしまいます.MRTGやZabbixなどを使うのは大げさな感じがします.
もう少しお手軽なものがないかなと少し探してvnStatというものを見つけたので今回試してみました.

ip コマンドでネットワーク通信量を確認する

先日スマートフォンのテザリングを利用して利用量を確認するのに ifconfig コマンドを利用して確認しました.しかしこのコマンドはそろそろ使わないようにして ip コマンドで確認したいところ.ということで ip コマンドでの確認方法を調べました.


続きを読む

cpu情報を表示するcpufetch

cpufetchというscreenfetchインスパイアな感じのcpu情報表示ツールを見かけたので試してみました.

$ git clone https://github.com/Dr-Noob/cpufetch
$ cd cpufetch
$ make
$ ./cpufetch -s retro

                               ################
                       #######                #######
                  ####                              ####
              ###                                     ####    Name:              Intel(R) Core(TM) i5-3320M CPU @ 2.60GHz
         ###                                             ###  Microarchitecture: Ivy Bridge
         ###                                             ###  Technology:        22nm
      #                    ###                ###        ###  Max Frequency:     3.300 GHz
    ##   ###   #########   ######   ######    ###        ###  Cores:             2 cores (4 threads)
   ##    ###   ###    ###  ###    ####  ####  ###        ###  AVX:               AVX
  ##     ###   ###    ###  ###    ###    ###  ###       ###   FMA:               No
 ##      ###   ###    ###  ###    ##########  ###     ####    L1i Size:          32KB (64KB Total)
 ##      ###   ###    ###  ###    ###         ###   #####     L1d Size:          32KB (64KB Total)
 ##       ##   ###    ###   #####  #########   ##  ###        L2 Size:           256KB (512KB Total)
 ###                                                          L3 Size:           3MB
  ###                                                         Peak Performance:  52.80 GFLOP/s
  ####                                        ####
    #####                               ##########
      ##########               ################
          ###############################

標準のスタイルでテキストで貼り付けると真っ白になるので retro です.通常の実行結果は以下に.

続きを読む