Linuxの Google Chrome/Chromium でサインインと同期を無効にする

を見てなるほどと思ったのだけど,macOS, Windows の手順はあるけれどLinux の手順がないなてことで調べてみました.

参考にしたのはこちら.

/etc/opt/chrome, /etc/opt/chromium 以下に json 形式で設定ファイルを設定するだけでした.

Google Chrome の場合

ディレクトリ作成
$ sudo mkdir -p /etc/opt/chrome/policies/managed /etc/opt/chrome/policies/recommended
/etc/opt/chrome/policies/managed/disablesync.json に設定ファイル設置
{
        "SyncDisabled":true,
        "RestrictSigninToPattern":".*@example.com"
}

Chromium の場合

ディレクトリ作成
$ sudo mkdir -p /etc/opt/chromium/policies/managed /etc/opt/chromium/policies/recommended
/etc/opt/chromium/policies/managed/disablesync.json に設定ファイル設置
{
        "SyncDisabled":true,
        "RestrictSigninToPattern":".*@example.com"
}

環境

$ dpkg-query -W google-chrome-stable chromium
chromium        69.0.3497.92-1
google-chrome-stable    69.0.3497.100-1
$ lsb_release -d
Description:    Debian GNU/Linux unstable (sid)
$ uname -m
x86_64

Chrome 組み込みのFlashPlayer の文字化け修正

ということで,確認してみました.

先ず以下のページからChrome の最新版を入手して導入.

初期状態でTED を再生してみると豆腐になっています.
恐らく欧文フォントが使われている感じです.

Screenshot_from_2012-09-02 01:07:07

「chrome flash フォント 豆腐」って感じで検索して,以下のページを参考に

以下の設定をしてみました.(このファイルは存在していましたが中は空でした.)

$ cat ~/.config/google-chrome/Default/User\ StyleSheets/Custom.css
* {
font-family : "VL Pゴシック", sans-serif !important;
}

設定後Chrome を起動し直すと以下のようにちゃんと表示されるようになりました♪

Screenshot_from_2012-09-02 01:20:49

環境

Ubuntu12.04 amd64

Google Chrome   21.0.1180.89 (Official Build 154005)
OS  Linux
WebKit  537.1 (@126646)
JavaScript  V8 3.11.10.20
Flash   11.3.31.232
ユーザー エージェント Mozilla/5.0 (X11; Linux x86_64) AppleWebKit/537.1 (KHTML, like Gecko) Chrome/21.0.1180.89 Safari/537.1
コマンドライン  /opt/google/chrome/google-chrome --flag-switches-begin --flag-switches-end
実行可​​能なパス   /opt/google/chrome/google-chrome
プロフィール パス   /home/mk/.config/google-chrome/Default