Month: 4月 2019

dhcp パケットをキャプチャするメモ

tcpdumpの場合
$ sudo tcpdump -i wlp3s0 port 67 or port 68 -e -n
[sudo] password for matoken:
tcpdump: verbose output suppressed, use -v or -vv for full protocol decode
listening on wlp3s0, link-type EN10MB (Ethernet), capture size 262144 bytes
21:07:44.898511 00:23:15:5b:a6:60 > ff:ff:ff:ff:ff:ff, ethertype IPv4 (0x0800), length 342: 0.0.0.0.68 > 255.255.255.255.67: BOOTP/DHCP, Request from 00:23:15:5b:a6:60, length 300
dhcpdump も読みやすくて便利
$ sudo dhcpdump -i wlp3s0
  TIME: 2019-04-10 21:17:17.398
	IP: 0.0.0.0 (0:23:15:5b:a6:60) > 255.255.255.255 (ff:ff:ff:ff:ff:ff)
	OP: 1 (BOOTPREQUEST)
 HTYPE: 1 (Ethernet)
  HLEN: 6
  HOPS: 0
   XID: 011d073a
  SECS: 0
 FLAGS: 0
CIADDR: 0.0.0.0
YIADDR: 0.0.0.0
SIADDR: 0.0.0.0
GIADDR: 0.0.0.0
CHADDR: 00:23:15:5b:a6:60:00:00:00:00:00:00:00:00:00:00
 SNAME: .
 FNAME: .
OPTION:  53 (  1) DHCP message type         3 (DHCPREQUEST)
OPTION:  50 (  4) Request IP address        192.168.1.5
OPTION:  12 (  5) Host name                 x201i
OPTION:  55 ( 17) Parameter Request List      1 (Subnet mask)
											 28 (Broadcast address)
											  2 (Time offset)
											  3 (Routers)
											 15 (Domainname)
											  6 (DNS server)
											119 (Domain Search)
											 12 (Host name)
											 44 (NetBIOS name server)
											 47 (NetBIOS scope)
											 26 (Interface MTU)
											121 (Classless Static Route)
											 42 (NTP servers)
											249 (MSFT - Classless route)
											 33 (Static route)
											252 (MSFT - WinSock Proxy Auto Detect)
											 17 (Root path)


--------------------


^C

subscribeonandroid.com 経由のpodcast をAndroid 以外で購読する

最近のPodcast の購読はPodget というアプリケーションで購読してダウンロードしたファイルを聞いています.

cron で回しているのですが,最近購読開始したPodcast がエラーになっています.購読URL を間違えたかな?と確認するとURL はPodcast ページのRSS のものと同じで正しそうだけどウェブブラウザで閲覧するとhtml のページが表示されています.

これはPodcast サービスがSubscribe on Android というサービスを利用していて,対応アプリでアクセスするとiTunes のようにワンクリック登録が出来てそうでない場合Android Podcast アプリを紹介するサービスのようです.podget はAndroid でもないしもちろん対応アプリケーションでもないので駄目ということのようです.

User-Agent で判別しているのかな?だとするとUser-Agent を詐称するGW を用意すれば良さそう対応アプリケーションのPodcastAddict に適当な自分の管理しているサーバのアドレスを登録してアクセスさせてログでUser-Agent を確認してみます.

127.0.0.1 - - [05/Apr/2019:19:43:23 +0900] "GET /podcast HTTP/1.1" 404 3806 "-" "PodcastAddict/v2 - Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 9; PH-1 Build/PQ1A.190105.045)"

PodcastAddict/v2 - Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 9; PH-1 Build/PQ1A.190105.045) というのがそれのようです.

curl でUser-Agent を詐称してアクセスしてみましたがhtml ドキュメントが渡ってきます.この方法ではダメそう.

$ curl -sA 'PodcastAddict/v2 - Dalvik/2.1.0 (Linux; U; Android 9; PH-1 Build/PQ1A.190105.045)' http://subscribeonandroid.com/example.com/rss | head -1
<!DOCTYPE html>

以下のページを見ると,subscribeonandroid.com のURL の後ろに RSS のURL を指定してあるよう.

Web Developers
Web developers are welcome to create Subscribe On Android links and buttons.

http://geeknewscentral.com/podcast.xml
Separate the scheme from the URL to a podcast feed.

http:// geeknewscentral.com/podcast.xml
Add “subscribeonandroid.com/” between the scheme and remaining URL.

http:// + subscribeonandroid.com/ + geeknewscentral.com/podcast.xml
The Subscribe-on-Android URL will have the following format:

http://subscribeonandroid.com/geeknewscentral.com/podcast.xml
Both http:// and https:// protocols are supported.

単純に subscribeonandroid.com/ を削ればいけるのではと試すとそのとおりでPodget でも問題なく購読できるようになりました.

100円ショップでスライム状のクリーナーを購入

100円ショップのダイソーに行ってきました.

ダイソー&アオヤマ 100YEN PLAZA 鹿児島いづろ店

そこで以前から100円ショップにあっても良さそうなのに見かけないなと思っていたスライム状のクリーナーを見つけました.
関東に居た頃はPCショップなどのレジ横とかによくあってひょいと買えたのだけどAmazonとかでは案外高くてうーんとなっていたものです.
ダイソーにはいろんな粘土材質の粘土があるのでそれでどうにか出来ないだろうかとか考えていたんだけど試す前に扱ってくれました.

cleaner IMG 20190403 124107
cleaner IMG 20190403 124121

以前使っていたものより千切れやすいような感じですが問題なく使えています.そのまま放置すると乾いてしまうでしょうが,入っていた元の袋にはジッバーがついているので保管も問題無さそうです.
自分の場合,NotePCやカメラなどに使います.特にカメラのSD Card やバッテリー蓋周りなどこれを使うととても便利です.
売れて定番商品になってくれるといいな.

Amazonで取り扱っているもの880円ちょっとはちょっと高く感じます.

今見ると250円と安いものもあった.

無線マウスも2種類ありました.2.4GHz帯だけど専用ドングル,Bluetooth接続なら欲しかったです.価格は300円.

IMG 20190403 124313
IMG 20190403 124319
IMG 20190403 124325
IMG 20190403 124331

普通のマウスも同じ値段の300円.

IMG 20190403 124338
IMG 20190403 124343

そういえばCan★Doには100円の有線マウスがありました.これは持ち運び向けにと買って少し使いましたが流石にスクロールホイールなどは使いづらいです.それとLEDが眩しい(2019年2月にニシムタスカイマーケット店にて確認)

IMG 20190403 141843
IMG 20190403 141848

apt/apt-get のエイプリルフール牛さん

昨夜なんとなく apt コマンドのイースターエッグの apt moo を実行してみました.するといつもとは違った牛が!

20190402 00 04 09 23354

Debian sid 環境だったのでもしかしてキャラクター変更されたのだろうかと思ったのですがしばらくしてから再度実行するといつもの牛.

20190402 20 04 14 16775

時計を見ると日付が04/01から04/02に変わったところでした.
04/01に出現したってことはエイプリルフールな牛かな?と faketime command を利用して1日前にして実行すると出てきました.

$ faketime -f '-1d' apt moo
               _     _
              (_\___( \,
                )___   _  Have you smashed some milk today?
               /( (_)-(_)    /
    ,---------'         \_
  //(  ',__,'      \  (' ')
 //  )              '----'
 '' ; \     .--.  ,/
    | )',_,'----( ;
    ||| '''     '||

若しくは04/01を指定

$ faketime '20190401' apt moo
               _     _
              (_\___( \,
                )___   _  Have you smashed some milk today?
               /( (_)-(_)    /
    ,---------'         \_
  //(  ',__,'      \  (' ')
 //  )              '----'
 '' ; \     .--.  ,/
    | )',_,'----( ;
    ||| '''     '||

多分この辺ですね

$ grep -A21 bool\ DoMooApril ./apt-private/private-moo.cc
static bool DoMooApril()                                                /*{{{*/
{
   // by Christopher Allan Webber and proposed by Paul Tagliamonte
   // in a "Community outreach": https://lists.debian.org/debian-devel/2013/04/msg00045.html
   if (_config->FindI("quiet") >= 2)
   {
      std::cerr << "Have you smashed some milk today?" << std::endl;
      return true;
   }
   c1out <<
      "               _     _\n"
      "              (_\\___( \\,\n"
      "                )___   _  Have you smashed some milk today?\n"
      "               /( (_)-(_)    /\n"
      "    ,---------'         \\_\n"
      "  //(  ',__,'      \\  (' ')\n"
      " //  )              '----'\n"
      " '' ; \\     .--.  ,/\n"
      "    | )',_,'----( ;\n"
      "    ||| '''     '||\n";
   return true;
}

1.4 で入ったぽい?

$ zgrep -A2 \(1.4\) /usr/share/doc/apt/changelog.gz
apt (1.4) unstable; urgency=medium

  * The April Fools' Release

ちなみに moo moo でカラフルな牛が出てこないときは,APT::Moo::Color オプションが使えるようです.(エイプリルフール牛は単色のみみたい)

20190402 20 04 40 17194

永続化する場合や色をカスタマイズしたい場合は /usr/share/doc/apt/examples/configure-index.gz を参考に /etc/apt/apt.conf に設定すればok.

$ zgrep moo::color /usr/share/doc/apt/examples/configure-index.gz
apt::moo::color "<BOOL>";
$ echo 'apt::moo::color "true";' | sudo tee -a /etc/apt/apt.conf
apt::moo::color "true";
$ dpkg-query -W apt faketime
apt     1.8.0
faketime        0.9.7-3
$ lsb_release -dr
Description:    Debian GNU/Linux buster/sid
Release:        unstable
$ uname -m
x86_64